fc2ブログ

税金が経営を苦しめる本当の理由 - 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集

税金が経営を苦しめる本当の理由



”税金は忘れると危険”

ご訪問頂き、ありがとうございます。見える化インストラクターを目指すにわか会計人のヤグナです。

さて、今回は皆様ご関心があるでしょう税金の話です。

日本の実効税率は30%台後半です。

他の国と比べて高いことがよく話題に上げられています。

節税に関する本も多くの税理士がたくさん出していますね。

それだけ売れる、もとい関心があるということでしょう。

しかし、ちょっと待ってください。

あなたの会社が辛いのは本当に税金が高いからですか?

私は他の理由があるように思えてならないのです。

さて、税金があなたの会社を苦しめる本当の理由について説明をして行きたいと思います。




1.税金を払うのが辛い本当の理由 

税金で苦しく感じる理由は普通これではないですか?

"納税時にお金が残っていないから"

これ以外であれば、ケチなだけです。

ケチなら、なくなる金ではなく残る金に目をやりましょう!

大切なのは税金でいくら持って行かれるかより、税金取られた後にいくら残るかです。

当然ですが、税金をいっぱい持って行かれる人の方が金が残るのが普通です。

なにが大切か見失わないように!

さて、このあとは納税時にお金がない人の対処法です。





2.納税する金がない二つのパターン

納税時にお金がない事態は以下の二つの理由で生じます。

①法人税は"利益"にかかる

経営者は基本的に利益でなく金で経営をみます。
なぜなら、実際のやりくりは金でやるからです。

しかし、法人税は利益にかかります。
利益はお金とは直接連動しません。


ここで、利益はあるけど金はないという状況では、税金はかかるが払う金がない、という事態が発生します。

経営者の感覚では全然儲かっていないのに税金が取られるという二重苦に陥るわけですね。



②課税対象と納税のタイムラグ

利益が生じるタイミングと納税のタイミングはズレます。

納税額の試算ができていないと、納税分の金を残しておけません

いきなりドーンと請求されてあたふた…となります。





3.納税貯金をしよう

さて、対処方法ですが、納税貯金をしましょう!

手順はこうです

⑴納税額の試算を定期的に行う
⑵納税額分の貯金を行い、手をつけない


これで間違いありません。

これは単純ですが結構大事、ぜひ実践しましょう!




<今日のまとめ>
★税金のタイムラグに気をつけろ
★税金分は貯金しよう


最後までお付き合いいただきありがとうございました。

会計・経営管理について、もっとざっくり理解したい!すぐ使えるようにして欲しい!というテーマがあればメールフォームからお寄せ下さい。(メールフォームからなら他人に見られませんし笑)


なお、下記に登録すると常に最新記事をお届けできます。
follow us in feedly

また、下記のリンクやら拍手やらをポチっとしてくれると、やる気がでます!ご協力をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村


経理・会計・税金 ブログランキングへ



関連記事

無料テキストをお届けしています!
→ テキスト一覧を見てみる



もうダメだと思ったときに


”一緒に悩ませてくれませんか?”
どうすればいいかわからない、けど指図もうけたくない!
という私と似た性格をお持ちの方、考えの整理お手伝いします。
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

”命絶つ前に・・・”
もう自分の居場所なんてこの世にないと思う方、
もし万が一いらっしゃればここを訪れたのも何かの縁、
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://yaguna.blog.fc2.com/tb.php/115-2b937bb9

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集 All Rights Reserved.