fc2ブログ

CF計算書 〜営業CFの構造と意味〜 - 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集

CF計算書 〜営業CFの構造と意味〜



”CF経営もスタートはやっぱり利益”

前回は、CF計算書の投資CFと財務CFを紹介しました。今回は、いよいよ最もややこしく重要な営業CFをご紹介します。



無題1


1.営業CFの表示

表示方法が二つあります、が説明は省きます。この表示方法しかみたことありませんので。笑
ちなみに間接法といいます。図をみると利益からスタートしてることがわかります。つまり、"CF経営においてもスタートは利益"ということです!
これは絶対忘れてはいけません。


2.営業CFの分解

営業CFを3つに分解するとこうなります。


①もうけ=当期純利益+減価償却費

税引前利益からスタートする計算書が多いですが、どっちでも変わりません。項目が多くなりややこしくなるため、当期純利益を使用した方がいいと思います。減価償却費は、費用ですがお金は出て行かないため、プラスします。
    
稲盛さんの「実学」の中では、投資や返済の原資は当期利益と減価償却費である旨、記載がありますが、これのことですね!CF計算書がでる前から理解できてるからすごい。本質を理解し使いこなせれば、高度なツールなんて必要ないんだと思い知らされます。


②必要運転資金の増減=売上債権増減+棚卸資産増減−仕入債務増減

売上債権+棚卸資産は、商品をがまだ現金になって帰ってきていないものを、仕入債務は仕入れてからまだ現金が出て行っていないものを示します。したがって、必要運転資金が増えればキャッシュは減ることになります。
   
  
そして、管理上大事なポイントは下記の点です。
意外と重要なんです。

(1)売上を増やすと必要運転資金も増える!
現金商売じゃない場合、売上増により手元のお金が減少するケースがある。現金商売ではない場合、売上増は慎重に。

(2)売上減少時は売上ほどには減少しにくい!(不良在庫懸念)
利益が減って現金ないところに更に追い打ちがくる。在庫管理が大切。
            

③その他資産負債の増減


どうでしょう、怠け者にはちょっときつかったかな?
大丈夫です、次回でCF計算書のおさらいと読み方をまとめます。



次回予告  8月29日(金)
 タイトル:CF計算書 ~全体像と読み方~


興味を持っていただけたなら、feedlyより定期購読をお願いします。こちらの登録者数をモチベーションに頑張ります!下記リンクからご登録下さい。
follow us in feedly

また、下記のリンクやら拍手やらをポチっとしてくれると、やる気がでます!ご協力をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村


経理・会計・税金 ブログランキングへ


関連記事

無料テキストをお届けしています!
→ テキスト一覧を見てみる



もうダメだと思ったときに


”一緒に悩ませてくれませんか?”
どうすればいいかわからない、けど指図もうけたくない!
という私と似た性格をお持ちの方、考えの整理お手伝いします。
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

”命絶つ前に・・・”
もう自分の居場所なんてこの世にないと思う方、
もし万が一いらっしゃればここを訪れたのも何かの縁、
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集 All Rights Reserved.