fc2ブログ

損益分岐点分析を用いて利益目標達成方法の洗い出す - 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集

損益分岐点分析を用いて利益目標達成方法の洗い出す



”目標利益の達成方法は3つだけ”

ご訪問頂き、ありがとうございます。見える化インストラクターを目指すにわか会計人のヤグナです。

さて、前2回で固定費と変動費の分解方法目標利益の設定方法についてみて参りました。

今回は、目標利益を固定費と変動費の情報を利用して達成する方法を考えて見ましょう!



1.まずは現状の確認 


まずは現状を確認しましょう!まぁ直近一年がいいでしょう。

売上高と各経費を並べて、各経費については変動費と固定費に分けましょう。

分け方は”変動費と固定費の分解方法”を参照してください。

どっちか分からなければ、固定費でオッケーです。

もうひとつ準備は、変動利益率を求めます。

変動利益率=(売上高-変動費)÷売上高




2.利益アップの3つの手段 


目標利益達成のための準備は終わりました。

さて、3つの要素が見つかりましたね。

利益を上げる方法はこの3要素を利用した

①売上高up、②変動利益率up(変動費down)、③固定費down

この3つの方法しかありません。


分かりやすくて助かりますね!



3.目標利益の達成手段探し 


本当は図で示したほうがわかりやすいのですが、怠け者なのであしからず。

変動利益率 30%
固定費  500万円
目標利益 600万円

とすると、目標利益を達成するための売上高はいくらでしょう?

目標利益600万円と固定費500万円を変動利益(0.3×売上高)でカバーできれば言いわけです。

式にすると、(600万円+500万円)=(0.3×売上高

つまり、必要な売上高は約3700万円です。
  
この式のうちいじれるのは赤字の部分になります。

まずは固定費と変動費をできる限り削減し、その数値を上に当てはめて必要売上高を求めましょう。

じゃないと必要な売上高が多くてがっくりすることになります。笑


さて、これではまだ数字上のお遊びになってしまいますので、次回は具体的にどうやって固定費・変動費を削減し、売上高をどうやってあげるのか、その選択肢を考えてみましょう。



<今日のまとめ>

★目標利益達成方法は3つのみ

★固定費削減→変動費削減→売上高upの順に検討しよう



最後までお付き合いいただきありがとうございました。

会計・経営管理について、もっとざっくり理解したい!すぐ使えるようにして欲しい!というテーマがあればメールフォームからお寄せ下さい。(メールフォームからなら他人に見られませんし笑)


なお、下記に登録すると常に最新記事をお届けできます。
follow us in feedly

また、下記のリンクやら拍手やらをポチっとしてくれると、やる気がでます!ご協力をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村


経理・会計・税金 ブログランキングへ




関連記事

無料テキストをお届けしています!
→ テキスト一覧を見てみる



もうダメだと思ったときに


”一緒に悩ませてくれませんか?”
どうすればいいかわからない、けど指図もうけたくない!
という私と似た性格をお持ちの方、考えの整理お手伝いします。
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

”命絶つ前に・・・”
もう自分の居場所なんてこの世にないと思う方、
もし万が一いらっしゃればここを訪れたのも何かの縁、
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://yaguna.blog.fc2.com/tb.php/133-79229f56

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集 All Rights Reserved.