fc2ブログ

借入金を有効に活用することの副産物 - 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集

借入金を有効に活用することの副産物



”借入金はお金が増えるだけではない”


ご訪問頂き、ありがとうございます。簡単管理インストラクターを目指すにわか会計人のヤグナです。

さて、今回は借入金を実施することの副次的な効果をご紹介します。

借入金をすることで、逆にお金が借りやすくなる⁈



1.実績作り

ちょうど、出費も重なるし。

ちょっと借入でもしてみるかな

ずっと無借金経営続けてきたんだ、すぐ貸してくれるに違いない!

…あれ意外と態度が固いぞ⁈


ちょっと不思議な話ですが、無借金の人とキチンと返済した借入経験がある人は、後者の方が評価は高くなります。

過去に信頼された実績があるということですから。

評価されるわけですね。

変な話ですが、良い時に実績を作っておくのは良い手かもしれません。




2.資金管理能力がつく

返済は計画的に!を実践する力がつきます。

必要になって借りた際の大変さなどを余裕がある時に経験しておけると、役に立ちそうです。

借入金への無駄な恐怖心を取り払うという意味でもあります。

本来、借入金は便利なものです。

経営の幅を広げるため、自身の金銭管理能力を磨くため、余裕のあるうちに借入金を試しておくのがよいでしょう。




3.ビジネスモデルを客観的に評価できる


自分の計画に穴はないか?

ちゃんと全てを確認しているつもりでもどこかに穴があるものです。

不思議なことに自分で作ったものの欠点って本人には見えなくなります。本当につまらない見落としもこういう時に起きませんか?


借入金をするには当然ですが審査を通らなければなりません。

自然とビジネスモデルや、自社の数字を客観的に評価してもらえます。

金融機関が納得するモデルを組めていれば、成功率も高まりそうなものです。


いざという時のために、金融機関の目の付け所も確認しておくことができます。

外部の人間には自社がどう映るのか、確認する数少ないチャンスですね!



結論、余裕があるうちに一度借りておくのもいいかもしれません。

実績を作り、金融機関の視点を知り、ビジネスモデルを客観的に評価してもらえるのであれば。

ただし、余裕がある時にしましょう!



<今日のまとめ>
★客観的な評価を知ることができる
★試し借りは余裕のある時に行うこと


最後までお付き合いいただきありがとうございました。

時間がなくてなかなか訪問できない!という方はメールフォームに、「メールで送って欲しい」旨ご記載いただければ、アドレスに直接お送りさせていただきます。

また、下記のリンクやら拍手やらをポチっとしてくれると、やる気がでます!ご協力をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村


経理・会計・税金 ブログランキングへ



関連記事

無料テキストをお届けしています!
→ テキスト一覧を見てみる



もうダメだと思ったときに


”一緒に悩ませてくれませんか?”
どうすればいいかわからない、けど指図もうけたくない!
という私と似た性格をお持ちの方、考えの整理お手伝いします。
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

”命絶つ前に・・・”
もう自分の居場所なんてこの世にないと思う方、
もし万が一いらっしゃればここを訪れたのも何かの縁、
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://yaguna.blog.fc2.com/tb.php/143-82bb0554

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集 All Rights Reserved.