fc2ブログ

投資効率化の手法(1)ー投資の回収額測定 - 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集

投資効率化の手法(1)ー投資の回収額測定



”投資の回収額測定”


ご訪問頂き、ありがとうございます。簡単管理インストラクターを目指すにわか会計人のヤグナです。

さて、今回は効率化のうちでも、もっとも影響が大きくなりがちな設備投資の効率化の方法を考えて見ましょう。

目次
1.投資の効率化の必要性
2.回収額の測定の準備
3.投資回収額の計算方法






1.投資の効率化の必要性

なぜ投資に効率化が必要か、という点からご説明をしておきましょう。

まず、投資の定義ですが、将来の経営のために支払う全ての費用とします。投資を行わないような企業は先はないので、投資は必ずしないといけません。

この投資のポイントは、金額が大きくなりがちな点、失敗する可能性が高いという点です。もし失敗してしまえば、投資金額がふいになるのはもちろん、設備投資などであれば維持費がずっと首を絞め続ける存在になりかねません。だからこそ、失敗する可能性を少しでも減らすために、投資の効率化という観点が必要になってくるわけです。


・投資の効率化とはどういうことか

そもそも投資の効率化とはいったいなんでしょうか?具体的な表現するなら「投資額を抑えながら回収額を最大化する投資を行う仕組みを作ること」です。

さて、今度はこういった疑問が浮かんでくるのではないでしょうか。回収額ってどう測定するの?投資額と回収額はどう比較するの?投資するかの判断基準はどう設定するの?・・・この後の章で詳細については説明していきます。


将来のための投資の成功率を上げる





2.回収額の測定の準備


これが投資の効率化の中では最大のポイントかつ、最も難しい作業になります。そりゃ投資した結果いくら儲けられるかが最初から決まっていて、わかっているなら誰も投資を間違えることはありませんし。でも、あきらめてはいけませんよ。

ひとつずつ考えて見ましょう。その投資はなんのための投資ですか?業務効率化によるコスト削減ですか?商品性能向上のための設備投資ですか?店舗を改装し集客を増やすためですか?・・・大きく分けるとコスト削減か売上増加に行き着くはずです。コスト削減なら削減できるコストはどの項目でいくらでしょうか。売上増加ならどの程度の増加を見込むつもりですか。

次からはコスト削減目的の投資と、売上増加目的の投資の場合にわけてそれぞれの回収額の計算方法を考えてみたいと思います。


コスト削減と売上増加のどちらを目指すの?





3.投資回収額の計算方法


コスト削減目的の回収額計算方法

どうでしょう、少し考えればわかると思いますが、コスト削減は計算が簡単なんです。なぜなら今までいくらかかっていたという実績がすでにあるからです。

コスト削減が目的の投資については、回収額はいままでのコスト実績を元に1年間の回収額を計算しましょう。そしてそのコスト削減効果が何年続くかを考えて見ましょう。すると下記のように回収額の総額を計算できます。

1年のコスト削減効果×効果持続年数=回収総額




売上増加目的の回収額計算方法

一方で売上増加は計算が難しいはずです。なぜなら、本当に思っているとおりに顧客が反応してくれるのかわからないからです。売上増加を目的とした投資は失敗が多くなりますので慎重な判断を下しましょう。

さて、具体的な計算方法を考えて見ましょう。まず、売上高を分解したらそれぞれの項目の増加額を予想します。ここではもっとも基本的な分解方法を示しますが、これは自分の会社・事業にあった分解方法を考えてください。

購入客増加数×顧客単価増加額=回収総額

これでできあがった回収額はおそらく社長が考える希望額です。つまり、本来の実現可能額よりも高くなっている可能性が高いのです。なので、この回収額をベースとして、ネガティブケースも予想しておきます。そしてネガティブケースの金額を判断基準額とします。このくらいでちょうどよくなるはずです。

ネガティブなケースの金額を論理的に計算できる場合はそれがベストでうが、わからないという場合は8割掛けするするなど一定のルールを決めてしまってもいいでしょう。


新たな売上をつくり出さなければ会社はつぶれます。なによりも顧客にとって新たな価値を作りだす作業こそ、経営の醍醐味だと思いませんか?楽しみながら考え、慎重に判断を下すという姿勢が大切です。


売上が上がることを夢見ながら、回収希望総額のネガティブケースで判断をくだす。





最後までお付き合いいただきありがとうございました。
今回は投資回収額の計算までとさせていただきます。次回効率化の記事を書く際には、回収額と投資額の比較方法と投資の判断基準について説明したいと思います。

また、下記のリンクやら拍手やらをポチっとしてくれると、やる気がでます!ご協力をお願いします。

にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村


経理・会計・税金 ブログランキングへ





関連記事

無料テキストをお届けしています!
→ テキスト一覧を見てみる



もうダメだと思ったときに


”一緒に悩ませてくれませんか?”
どうすればいいかわからない、けど指図もうけたくない!
という私と似た性格をお持ちの方、考えの整理お手伝いします。
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

”命絶つ前に・・・”
もう自分の居場所なんてこの世にないと思う方、
もし万が一いらっしゃればここを訪れたのも何かの縁、
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://yaguna.blog.fc2.com/tb.php/228-1440d285

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集 All Rights Reserved.