fc2ブログ

JAL倒産を見抜くための準備(必要資金と用意可能資金) - 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集

JAL倒産を見抜くための準備(必要資金と用意可能資金)



"用意できる金じゃ足りない=倒産"


ご訪問頂き、ありがとうございます。見える化コンサルティングを目指すにわか会計人のヤグナです。

前回、JALの財務諸表をみても表面的には大きな問題はなくむしろ改善しているように見えてしまうということを確認しました。


今回は第二弾です!実際にJALの倒産を財務諸表から見抜くために必要な前提知識について共有しておきましょう。



1.企業はいつ潰れるのか

そもそも、企業はいつ潰れると思いますか?

赤字が続いたら?債務超過に陥ったら?

答えは、"お金が回らなくなった時"です。

だから、CFが大切なんだという議論も生まれてくるわけですね。

では、必要な金と用意できる金を分類して見ましょう。



2.必要な金と用意できる金

<用意できる金>
①営業CF…経営で入ってくる金
②財務CF…他人に出してもらう金
③現金預金等…元々持ってる金


<必要な金>
①財務CF…他人に返す金
②投資CF…将来のためにつぎ込む金


となります。

「用意できる金」を見てみると・・・

②の財務CFはのちに返す必要があります。

また、③現金預金等は使えば減っていきます。

つまり、基本的に①営業CFでやりくりをできる範囲で必要資金を抑えなければ、資金は必ず足りなくなります


「必要な金」で最も厄介なのは、②財務CFの内の長期借入・社債返済です。

どんな状況でも契約で決められた額の返済が義務になります。

”長期借入金は固定支出”なのです。



さて、これらのことを前提に次回はJALのケースを当てはめて見ましょう!

前回は見えなかったことが見えてきます。


<今日のまとめ>
★必要資金は営業CFで賄える範囲に抑えよう!
★長期借入等は固定必要資金になる。





最後までお付き合いいただきありがとうございました。

これからも、皆様が少しでも簡単に会計・数字を経営に生かせる方法を追求して行きたいと思いますので、ご興味のある方はfeedlyにて定期購読をご利用ください。下記リンクよりご登録ください。

follow us in feedly

また、下記のリンクやら拍手やらをポチっとしてくれると、やる気がでます!ご協力をお願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村


経理・会計・税金 ブログランキングへ




関連記事

無料テキストをお届けしています!
→ テキスト一覧を見てみる



もうダメだと思ったときに


”一緒に悩ませてくれませんか?”
どうすればいいかわからない、けど指図もうけたくない!
という私と似た性格をお持ちの方、考えの整理お手伝いします。
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

”命絶つ前に・・・”
もう自分の居場所なんてこの世にないと思う方、
もし万が一いらっしゃればここを訪れたのも何かの縁、
下記ページをご覧下さい。
http://yaguna.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 怠け者専用!マイペース個人経営ヒント集 All Rights Reserved.